top of page

今秋9月の海外RYT200リトリートコース、ハワイとバリ募集開始

リブウェルの海外での全米ヨガアライアンス200時間講師養成コースRYT200は毎回好評を頂いておりますが

この秋の企画がまとまりました。何と、ハワイとバリの2大リゾートでの開催が決定です。

ハワイコースは今まで以上にゆったりとした内容で観光と、ヨガの両立が叶えられる「ゆとりコース」としました。

ヨガ指導の基本を繰り返し学ぶ反復学習を強化して、仮に休んだり旅行の疲れで集中力が切れても理解が深まるカリキュラムで構成しました。ハタヨガ、ヴィンヤサフローヨガ、BOWSPRINGヨガを中心にわかりやすく、簡潔にヨガ指導の原則を学んでいきます。会場はワイキキのアラモアナショッピングセンター近隣のスタジオ。隣はホールフーズのハワイ最大店があり、ランチや自由時間の自習、グループミーティングに使えます。また、歩いて数分の所にはビーチもあり、今回も朝ヨガや朝瞑想をここで行いたいと思っています。

静かな室内のスタジオで集中的に学び、海ヨガでリラックス。ショッピングエリアも近いので理想的な環境で200時間のヨガ講師資格が取得できます。

また、バリ島養成は久しぶりの企画。今回はクタエリアで空港から20分という便利なロケーションでの開催です。

こちらは人里離れたラグジュアリーブティックホテルでの開催。完全にヨガにどっぷり浸かるヨガ三昧企画です。

遊びや観光は養成期間の前後にお願いし、完全にヨガに集中します。内容も日本国内同様に濃い内容ですが、一方でホテルから数分のエリアにはバリ島でも最も綺麗な海岸が複数あり、朝ヨガや瞑想、リラックスタイムに活用されます。ホテルにはSPAも併設されているので一箇所でゆったり、じっくりヨガを深めたい方にピッタリです。そういう意味でバリ島は「極めコース」と銘打っています。

両コースともに4月中申し込みは海外割を今回も適応しています。

受講料も236,000円というヨガ業界でも最も参加しやすい価格で4月末までそれぞれ先着10名様限定で

ご案内しております。

詳しくはこちらをご覧下さい。

リブウェルのわかりやすく充実していると人気の海外リトリート型のヨガ講師養成コースがこの秋も内容をさらに充実、

同時に初心者の方にも参加しやすいようにコースに改良を加えて開催されます。

お得な割引は4月末までの限定されていますのでご興味のある方、お早めにご連絡ください。

お問い合わせは

0120-420-840まで!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page