top of page

なぜRYS300が必要なのか



ヨガ講師育成トレーナー、

リブウェルインスティテュートのKenです。



あっという間にお正月も終わり、小正月も終わり、時の過ぎゆく速さを痛感しています。

年始に絶対!と決めた目標も忘れそうになりそうなので、ルーティンに入れ込んで何とか継続しています。


皆さんは如何ですか?


私は多くの時間をヨガの指導の時間に費やしてしまうので、いつも自分が学ぶ時間の確保、読書時間の確保を最優先にするようにしています。

自分自身が学び、勉強をしないと生徒さんを指導することが失礼に当たると思うこともあります。

この考えは私の先生であるジョン・フレンド先生がよくおっしゃているいることです。


先生とは最大の生徒でなくてはいけません。


教えることで学ぶことをおろそかにしてはいけないと常日頃言われており、

私もそれをできるだけ実践しようと努めています。


しかし、どうしても忙しいと学ぶ時間をカットしてしまいがちです。


そこで私はとにかく学び時間や予定を何よりも優先してまずはカレンダーに入れるようにしています。学びの予定がなければ無理やりスケジュールに入れ込むように企画しています。

ということで毎月、デジー・スプリンガー先生の毎月1回のスケジュールを作って、行うようにしています。


皆さんも教える2倍くらい学ぶという姿勢を貫き、それをスケジュールに無理やり入れると良いと思います。


ということで今日はRYS300コースのことを少しお伝えしようと思います。


RYS300コースはRYT200を卒業された方がヨガの学びを深めるためのプロフェッショナルコースです。

一般的にRYT200はヨガ講師としては基本コースですのでヨガ講師として活躍を高めるためにはRYS300コースに進むことが薦められています。

特に今年2022年にRYS300を取得することが重要なのですが、そのことに関して動画を公開しましたの、是非こちらの動画をご覧ください。


【RYS300】なぜ2022年にRYS300取得が必要なのでしょうか!


如何だったでしょうか。

先を見据えて計画的にヨガの学びを深めていただければ良いのではないでしょうか。

これからも様々な、ヨガに関する話題に関してご案内していきたいと思います。


まだ、YouTubeのチャンネルを登録されておられないからは是非登録お願いいたします。


「ヨガけんチャンネル」の登録はこちらです→ https://www.youtube.com/channel/UC-2oWtGWp9FatRlsO9hmJBA?sub_confirmation=1



これからも、ご一緒にヨガの学びを深めていきましょう。


ではまた!



Ken


*************


LIVE WELL

〜生きるを輝かせる〜


新チャンネルの登録、切にお願い申し上げます!!


真実のヨガに出会うチャンネル

「ヨガけんチャンネル」


マインドフルネス瞑想講師養成講座

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page